一括資料請求サイト、持ち家計画

初心者向きの資料請求サイト持ち家計画。展示場に行く前に・・・

持ち家計画のバナー

 

最大16社の大手ハウスメーカーのカタログが手に入る!

参加企業1000社以上の中から最大16社の大手ハウスメーカーと、あなたの地域に密着した優良工務店まで、幅広い会社のカタログを一括して自宅に届けてくれます。

 

カタログが入手できるハウスメーカーは、積水ハウス、セキスイハイム、ダイワハウス、パナホーム、ミサワ、三井、住友不動産、スウェーデンハウス、イザットハウス、アイフルホーム、アエラホーム、ユニバーサルホームなど、最大16社。

 

持ち家計画資料請求できるメーカー

 

つまり、持ち家計画で資料請求すると、住宅展示場に足を運ばなくても、最先端の家の性能、住宅機器、間取りや収納のアイデアがつまったカタログが入手できる、というのが最大のメリットです。

 

ハウスメーカーのカタログは、素人でも分かりやすいように、建物の構造や耐震性、耐久性、機密性、断熱性、アフタフォローについてきめ細かく説明されているので、読んでいるだけでとても参考になりますよ。

 

入力する項目が少なくて簡単!

持ち家計画は、わずらわしいアンケートに応える必要なく、入力する項目が少ないので、約2分で入力作業一括請求できます。

 

@カタログの送付先情報を入力します

持ち家計画基本情報の入力画面

 

 

A建てたい家のタイプを指定します

持ち家計画家のタイプ選択画面

 

 

B資料請求ができるハウスメーカー・工務店の一覧がずらっと表示されます

資料請求できるハウスメーカー

 

 

C次のような完了画面が表示されれば、請求作業は完了です

持ち家計画資料請求後の画面

 

お疲れさまでした

 

 

 

 

成約したら、お祝い金としてクオカード5,000円分プレゼント!

大手のハウスメーカーから届くカタログが多いので、もしかすると展示場を色々と見て周っている人にとっては、ちょっと物足りないと感じるかもしれません。
が、しかし成約すれば、お祝い金としてクオカード5,000円分プレゼントしてもらえるので、利用しない手はないと思います。

 

また資料を請求した人にだけ、特別に来場プレゼントを用意してくれていたり、お得なキャンペーンの情報を提供してくれるハウスメカーが多いので、家づくりを考え始めたばかりで、「これから住宅展示場を見に行こう!」と思っている人は、まず、持ち家計画で情報収集することをはじめると、得することが多くてオススメです。

 

▼ ハウスメーカーから工務店まで、幅広くカタログがほしいなら・・・ ▼

 

持ち家計画公式サイト

 

 

 

カタログチェックポイント 
注文住宅資料一括請求はこちらがオススメ ランキング
展示場の歩き方
カタログ資料を取り寄せて、でチェックしているポイント
一括請求したら、じゃんじゃん電話がかかってきちゃった 失敗談

 

 

 

 

持ち家計画で資料請求した体験談。本音を言っちゃうと・・・

実際に持ち家計画で資料を請求して、届いた会社は8件でした!

 

PanaHome
住友不動産の注文住宅
三井ホーム
アエラホーム
セキスイハイム中部
ミサワホーム
スウェーデンハウス

 

 

まず、メリットから。
基本的な情報を入力するだけで、建坪の情報や建設予定の費など、わずらわしいアンケートがないというのがいいです。請求作業が簡単なので、あっという間に完了しまいます。

 

あと、大手のハウスメーカーのカタログが届くので、展示場に行かなくても、最新の資料が手に入るのがいいです。

 

また、大手はサービスが良く、資料請求した人にだけに、特別の来場特典をプレゼントしてくれるところがあるので、展示場を訪れる前に資料請求してから、気になったハウスメーカーに来場すると得しますよ!

 

次に、デメリット。
持ち家計画は、大手ハウスメーカーだけでなく、優良な工務店も数多く登録されているはずなのですが、私が住んでいる地域では、1件も該当しなかったようで、工務店からのカタログが届かずがっかりしました。

 

建設予定地の場所によっては、私のように工務店のカタログが届かないかもしれません。