イシンホーム 岐阜

大垣市 イシンホームは、ローン0円住宅っていう噂は本当なの?

イシンホーム大垣モデルハウスの画像

(写真は、イシンホームのホームページから)

 

イシンホーム研究所が建てる家の特徴は、ズバリなに?

イシンホームの最大の特徴は、「ローンゼロ円住宅」。「家事1/2に、経済力を2倍にする」をコンセプトとして、太陽光の売電収入をローン返済にあてよう!という発想のもと、太陽光パネルをたくさん敷き詰めた屋根。門・ガレージにまでソーラー発電を搭載すると徹底していて、月に約8.5万円の売電収入が見込めるほどの家を建てています。

 

イシンホームの家は、なぜ売電収入が高いの?

イシンホームの太陽光発電パネルは、世界最高水準トップクラスの「SIソーラーのパネル」を採用。一般的に使われているパネルより発電効率が良いものを家の屋根だけでなく、門やガレージの上にまでつけるので、発電量が多くなります。また劣化の少ない超高純度パネルなので、劣化度は、20年間で4%と少なく長寿命なのが選ばれている理由です。

 

イシンホームの評判はどう?

イシンホームというと、収益型住宅というイメージが強いですが、2009年度より「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」を連続受賞の「Eco-i工法」による、W断熱の壁、熱交換率90%の「エコ・アイ熱交換換気システム」、「複層ガラス」+「オール樹脂サッシ」を使った高断熱の窓、エコキュートなどの省エネ設備をも、標準装備しているので、コストパフォーマンスに優れていると評判も良いです。

 

フランチャイズのイシンホームと比較するなら・・・

イシンホームでは、あらかじめ必要なもののほとんどが標準設備になっているので、オプションで追加するものが少なく、予算オーバーしにくいというメリットがあります。ぜひアイフルホーム、クレバリーホーム、ユニバーサルホームなど他のフランチャイズ系のメーカーと比較してみてください。

 

▼ イシンホームと他のフランチャイズを今すぐ比較してみる! ▼

 

厳選カタログ請求サイトのページバナー

 

管理人とイシンホーム

 

管理人の「イシンホーム研究所」体験記をまとめています。
⇒ イシンホーム研究所、体験レポートはこちら

 

大垣市にあるイシンホーム研究所(まごころ住宅)について
大垣市にあるイシンホーム研究所は、大垣市を中心とした西濃エリア、滋賀県のエリアを主に展開している工務店、まごころ住宅です。モデルハウスは、大垣市領家町にあり、中川小学校近く。イシンホームというと太陽光!というイメージが強いですが、イシンホームの独自のシステム「Eco-i工法」は、室内熱を再利用する熱交換率90%の熱交換換気と地熱利用により、抜群の省エネ性を実現し、2009年度より「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」を連続受賞しています。商品は、HEIG〈ヘイグ〉シリーズの「Q美X」「四季-ZEN」「働くお母さんに贈る家」「太陽光〈発電MAX〉」など。良心価格で、デザイン性と価格パフォーマンスの高さが好評です。