注文住宅 資料請求一括サイト

失敗なし!満足度100%の家を建てたいとお考えのあなたへ。

「地震にビクともしない、頑丈な家を建てたい!」
「収納スペースをいっぱい作って、いつもスッキリ片付いている新築にしたい☆」
「洗濯物は、インナーバルコニーでストレスなく干して乾かしたい!」
なんて、夢のスイートホームに心が躍るものの、いざ、家を建てようと思っても、何から始めたらいいのか分からない・・・

 

当サイトは、そんなあなたのために、満足度100%の家を建てる情報が満載のサイトです。

 

家は、人生で最大のお買い物。
「こんなはずじゃなかった・・・失敗した・・・」なんて、家づくりで後悔することだけは、絶対に避けたいですよね?

 

ハウスメーカー(工務店)しだいで、あなたの家の出来栄えや、住み心地の良さが90%決まってしまうので、うかつには決めれません。

 

では、はじめての家づくりで、あなたの理想を最も叶えてくれる会社を探すためには、どうすればいいのでしょうか?

 

 

ズバリ、住宅カタログ一括請求サイト(無料)を利用するのです。

 

>>理想の家を建てた人が選ぶ!カタログ一括請求サイトBEST3

 

はじめての家づくりで失敗しないコツ。それは・・・

はじめての家づくりで失敗しないコツ。
それは、「あなたの考える理想の家を、最も実現してくれそうな建築会社を選んで依頼すること」です。

 

「どこで建てても同じなんじゃないの?」と、思ったあなたは、要注意!
家を建ててくれる建築会社といっても、テレビのCMで見かける大手ハウスメーカーだけでなく、工務店や、建築士が経営している建設設計事務所(デザイン事務所)など、あなたの住んでいる地域には、良い家を建ててくれる会社はたくさんあるんですよ。

 

しかも、それぞれの建築会社で、家の構造や工法などに違いがあったり、耐震に力を入れている会社、高気密・高断熱をウリにしている会社、インテリアや概観など見た目を重視にしている会社など、色々なこだわりや得意な分野に違いがあります。

 

あなたの理想の条件によって、その望みを最も実現してくれる会社は、おのずと異なってくるんですよ。

 

だからこそ、ハウスメーカーだけでなく、工務店や建設設計事務所も含めて、より多くの会社の情報を集めるようにしましょう。

 

そして、それぞれの建築会社の実際の施工例をたくさん見て、あなたの理想の住まいを、実際に建てている会社を見つけることが、理想のマイホームへの近道なのです。

なぜ、理想の家を建てた人は、カタログ一括請求サイトを利用するのか?

モデルハウスに行かなくも、カタログが入手できる!

 

家づくりのための、情報収集というと、実際に展示場やモデルハウスに行って、見て周ることをスグ思いつくと思うのですが、「モデルハウスに行くと、しつこく勧誘されたりしないかな?電話がかかってきたりして・・・」なんて思うと、ちょっと躊躇しちゃいますよね。

 

しかも、実際に行ってみると、ちょっと見て周るだけのつもりでも、1軒見るのに、1時間2時間あっという間に過ぎてしまうので、1日に多くても3軒くらいしか周れません。

 

モデルハウスに行かなくも、カタログが入手できる!

「地元の工務店って、どうやって探せばいいんだろう?しかも評判や実績なんて調べる方法なんて分からないよ。」
なんて思っちゃいますよね?

 

そこで役に立つのが、「カタログ資料一括サイト」です。

 

カタログ資料一括サイトを利用すれば、わざわざ住宅展示場やモデルハウスに行かなくても、大手ハウスメーカー、工務店、建設事務所の最新カタログを、自宅にいながらネットで簡単に手に入れることができます。

 

しかも、ある基準に合格した優良の建築会社のカタログだけが届けられるので、簡単に実績や評価の高い地元の工務店を知ることもできるんですよ。

 

利用料は一切無料。
予算オーバーなしで、理想の住まいを手に入れるために、利用しない手はありません。

 

最新技術を駆使した家の性能、流行の間取り・収納のアイデアが分かる!

 

カタログ請求をすると、最新技術を駆使した家の性能や住宅設備の説明が書かれている総合カタログのほかに、実際の施工例や、収納・間取りの実例集が、たっぷりつまった資料がもらえます。

 

こういった資料を、どんどん比較していくと・・・

 

●「耐震性が高いから、地震に強い!」なんて、謳っているけど、耐震等級は最高ランクの3ではないんだ・・・大丈夫かなぁ?

 

●高気密、高断熱の家にしたいけど、樹脂サッシでトリプルガラスが標準で付いている会社って以外に少ないんだな・・・。

 

●太陽光発電システムを搭載して、光熱費ゼロのに近づけるエコな家もあれば、さらに売電できる家もあるんだね!どうせだったら売電してローンを返済したい!

 

というように、「こっちの会社のほうが、なんとなく良さそう」とか、「こっちの会社のコンセプトのほうが、自分の理想のイメージに近い」ということが分かってきます。

 

また、
●このキッチンの柱がすごい!柱の中が、パントリー収納になってる〜!
●寝室には、ウォークインクローゼットだけでなく、狭くても書斎があるっていいね!
●玄関には、靴だけでなく、コートやランドセルを置けるスペースをつくる便利だね。しかも、リビングがスッキリしそう〜

 

など、あなたの家に採用したいアイデアが見つかっていきます。付箋を貼ったり、スマホで写真を撮ったり、切り抜いてスクラップブックにまとめたりして、あなたの建てたい理想の家のイメージを、どんどん膨らませて具体化していきましょう。

 

まとまておくと、家族で話し合って、意見を交換し合えるし、実際にメーカーの人に、相談するときにも役に立ちますよ。

 

このようにカタログ資料は、あなたの理想の家を、現実化してくれる会社を見つける最高の判断材料ですので、しっかり見比べていきましょう。

 

 

特別価格で家が買えるキャンペーンに参加できる!

 

カタログ請求すると、坪単価を12万円引きにするというキャンペーンや
坪単価12万円オフ

 

モデルハウスが買えるモニターキャンペーンなど、リーズナブルな価格で家を建てることができるお得なキャンペーンのお知らせを、開催する都度ダイレクトメールで教えてしてもらえます♪
注文住宅モニター

 

もちろん、優先して参加できる権利がゲットできるだけで、必ずしも特別価格で家が買えるわけではありませんが・・・

 

資料請求をした人限定で、展示場に来場するだけで、プレゼントくれるハウスメーカーがあったり、各種イベントやセミナーの開催情報、プレゼント付きの見学会の案内などが、ダイレクトメールで届きます。

 

インターネットでは掲載されない極秘の情報も多々あるので、気になったハウスメーカーは、迷わず資料請求しておきましょう。

 

 

 

カタログ資料請求のメリット

 

足を運ばずに、ネットで複数会社のカタログを簡単入手!

 

注文住宅のカタログ資料

 

はじめての家づくりで失敗しないコツ。
それは、「あなたの考える理想の家を、最も実現してくれそうな建築会社を選んで依頼すること」です。

 

「どこで建てても同じなんじゃないの?」と、思ったあなたは、要注意!
家を建ててくれる建築会社といっても、テレビのCMで見かける大手ハウスメーカーだけでなく、工務店や、建築士が経営している建設設計事務所(デザイン事務所)など、あなたの住んでいる地域には、良い家を建ててくれる会社はたくさんあるんですよ。

 

しかも、それぞれの建築会社で、家の構造や性能に特徴があって、こだわりや得意な分野が違うんです。

 

つまり、あなたの建てたい理想の家のイメージによって、その望みを最も実現してくれる会社は、おのずと異なってくるんですよ。

 

だからこそ、ハウスメーカーだけでなく、工務店や建設設計事務所も含めて、より多くの会社の情報を集めるようにしましょう。

 

そして、それぞれの建築会社の実際の施工例をたくさん見て、あなたの理想の住まいを、実際に建てている会社を見つけることが、理想のマイホームへの近道なのです。

 

・・・といっても、
「モデルハウスに行くと、電話でしつこく勧誘されたり、突然訪問されたりするんじゃないかな?」
「地元の工務店って、どうやって探せばいいんだろう?しかも評判や実績なんて調べる方法なんて分からないよ。」
なんて思っちゃいますよね?

 

そこで役に立つのが、「カタログ資料一括サイト」です。

 

カタログ資料一括サイトを利用すれば、わざわざ住宅展示場やモデルハウスに足を運ばなくても、大手ハウスメーカーから地元の工務店、建築士の建設事務所まで、最新カタログを、ネットで簡単に手に入れ比較することができます。

 

しかも、ある基準に合格した優良の建築会社のカタログだけが届けられるので、簡単に実績や評価の高い地元の工務店を知ることもできるんですよ。

 

利用料は一切無料。
予算オーバーなしで、理想の住まいを手に入れるために、利用しない手はありません。

 

最新技術の家の性能、流行の間取り・収納のアイデアが分かる!

カタログ請求をすると、最新技術を駆使した家の性能や住宅設備の説明が書かれている総合カタログのほかに、実際の施工例や、収納・間取りの実例集が、たっぷりつまった資料がもらえます。

 

こういった資料を、どんどん比較していくと・・・
「こっちの会社のほうが、なんとなく良さそう」とか、「こっちの会社のコンセプトのほうが、自分の理想のイメージに近い家を建てている」ということが分かってきたり、採用したい収納や間取りのアイデアが見つかっていきます。

 

きっとあなたの頭の中で、漠然としていた家のイメージが、どんどんふくらんで、「こんな家にしたい!!」と具体的なものになっていきますよ。

 

カタログ資料は、あなたの考える理想の家を、最も実現してくれそうな建築会社を見つける最高の判断材料です。
しっかり見比べていきましょう。

 

 

特別価格で家が買えるキャンペーンに参加できる!

 

カタログ請求すると、坪単価を12万円引きにするというキャンペーンや
坪単価12万円オフ

 

モデルハウスが買えるモニターキャンペーンなど、リーズナブルな価格で家を建てることができるお得なキャンペーンのお知らせを、開催する都度ダイレクトメールで教えてしてもらえます♪
注文住宅モニター

 

もちろん、優先して参加できる権利がゲットできるだけで、必ずしも特別価格で家が買えるわけではありませんが・・・

 

資料請求をした人限定で、展示場に来場するだけで、プレゼントくれるハウスメーカーがあったり、各種イベントやセミナーの開催情報、プレゼント付きの見学会の案内などが、ダイレクトメールで届きます。

 

インターネットでは掲載されない極秘の情報も多々あるので、気になったハウスメーカーは、迷わず資料請求しておきましょう。

 

命運を分ける!建築業者選びで失敗しない鉄則

カタログでチェックすること3つ

 

性能や構造を見て、家の特徴やウリを理解する
複数のカタログを見比べていると、それぞれの建設業者の特徴や力を入れている「ウリ」が分かってきます。

 

例えば・・・
●耐震、耐久性をウリにしている・・・へーベルハウス
●性能、品質に力を入れている・・・一条工務店
●概観のデザインや内装のインテリアを重要視している・・・住友不動産、積水ハウス
●手厚いアフターサービスメンテナンス・・・セキスイハイム、トヨタホーム

 

あなたにとって、どの「ウリ」が魅力的ですか?
あなたは、なににこだわりたくて、なにが譲れないものですか?
そして、どこに、お金をかけたいですか?

 

こう考えていくと、気になるハウスメーカーだったり、訪れてみたい工務店が、絞れてきますよ。

 

施工例見て、建てたい理想のイメージを具体化する
色々な実例集を見ていると、「なんとなく、いいな☆」と思う家があって、次第に自分の好みの傾向が分かってきます。

 

例えば
●漆喰や無垢など、天然素材にこだわった家って、居心地が良さそうだなぁ。
●アクセントに梁がある家って、なんとなくいいな。
●玄関に、ニッチがあるとウエルカムなかんじでいいかも♪
●床は、ダークにするとゴージャスな感じになっていいかも。

 

こういった「なんとなくいい感じ」を叶えてくれそうなハウスメーカーや工務店はどこだろう・・・なんて考えていくと、さらに依頼したい建設業者が絞れてきますね。

 

保障の対象、メンテナンスの期間をチェックする

ハウスメーカーや工務店によって、保障メンテナンスの期間や対象になるものが異なります。
初期投資は安くても、メンテナンスが高くつくことがあるので、契約す前にしっかり確認しておきましょう。
例えば
どこまでが無償で、どいったものが有償なのか?
外壁は、どのくらいの頻度で塗り替えて、費用はどのくらいかかるのか?

 

 

 

失敗しない家づくりの第一歩は情報収集

90%業者選びで決まる

資料請求一括サイトBEST3ボタン